35,000
毎年慢性肝疾患または肝硬変で亡くなる患者数(米国)
13,705
2016年肝移植の待機患者数(米国)
7,841
2016年肝移植実施件数(米国)

プロメセラ・バイオサイエンスの使命は、
肝移植を必要としている患者様へ
救命治療をお届けすることです。

35,000
毎年慢性肝疾患または肝硬変で亡くなる患者数(米国)
13,705
2016年肝移植の待機患者数(米国)
7,841
2016年肝移植実施件数(米国)

肝疾患の治療法の開発だけでなく、肝疾患に関する質の高い情報や、健康的な生活習慣による肝疾患の予防などの情報を提供することにより、患者様の生活を総体的に改善させることを目指しています。

最先端の細胞および抗体由来の肝疾患治療法を
開発しています。

HepaStem™は、慢性肝不全の急性増悪(ACLF)、線維症、非アルコール性脂肪肝炎(NASH)を含む慢性および急性肝疾患の新しい治療選択肢となる可能性を秘めた最先端の細胞由来の治療法です。

独自の技術資産、独占的な知的財産とノウハウ

当社グループは、独自の抗体療法、ヒト臓器・細胞調達および製造能力を含む広範な知的財産ポートフォリオにより、肝疾患における再生医療および細胞療法のグローバルリーダーとしての地位を確立しています。

肝疾患に対する再生医療

Twitter

Promethera provides leadership team update: Zimeng Dong, Alain Parthoens, and Etienne Sokal will form an executive committee that will collectively exercise the function of the CEO. Prof Sokal, MD, PhD, founder of Promethera has been elected as Chairman of the Board.

HepaStem is in development as an alternative to #liver transplant, which is the only option for patients with late stage #ACLF. Derived from liver stem cells, HepaStem cells migrate through the blood to the liver, where they settle and support tissue regeneration. #livertwitter

Based on promising data announced last year, we initiated a Phase 2b trial this past January to further evaluate HepaStem in #ACLF. HepaStem demonstrated a positive safety profile and a trend toward efficacy based on 3 indicators of #liver disease severity.