製造拠点

Plateforme Wallonne de Thérapie Cellulaire – Gosselies, Belgium(ベルギー)

ベルギーのゴスリーに新設された当施設は、将来的な生産規模や現地の物流に対応し、求められるGMP要件を満たすために製造工程を合理化した設計・建築になっています。

細胞医薬品メーカーの高まるニーズに応えるために官民共同で設立されたハイテククラスターPlateforme Wallonne de Thérapie Cellulaire(Walloon Cell Therapy Platform、PWTC)に構え、将来、技術や工程が改良された際に規模を拡大していくことも可能です。また、より多くのオフィスや研究所を収容できるよう2020年にはさらに1,200 m2の増築を予定しており、当社のさらなる発展を支えます。

2,040 m2の敷地には、クリーンルームやオフィス、研究所のほか、技術ゾーンや倉庫があります。プロセス開発、R&D、QC、製造、物流にそれぞれ特化したエリアがあり、澁谷工業のアイソレータが導入され、完全に独立した自社生産が可能になっています。また、最先端の物流インフラである2~8ºCの倉庫と冷凍保存倉庫が物流機能を支えます。


Promethera® Biosciences LLC – Durham, NC, USA(米国)

プロメセラ・バイオサイエンス LLCは、米国ノースカロライナ州ダーラムに拠点を置く697 m²(約7,500平方フィート)のGMP認定製造施設を所有しています。

当施設の40%以上が、米国、カナダ保健省、EUのGMP基準に準拠して肝細胞製品の製造と品質管理が行われている研究所スペースです。業界で比類のない経験を有する当施設は、そのユニークなグローバルサプライチェーンにより世界最大の肝臓調達事業の一翼を担っています。