プレスリリース

人事(経営陣)に関するお知らせ


細胞由来治療薬および肝疾患分野における世界的イノベーター企業である Promethera® Biosciences SA(以下「プロメセラ」または「当社」)は本日、John Tchelingerian氏が本年8月27日付けで最高経営責任者(CEO)と取締役会のメンバーを辞任し、

Bertrand Lellouche氏がグループ最高財務責任者(CFO)を辞任したことをお知らせいたします。

今後の当社事業における継続性を確保し、戦略を実行するために新しい執行委員会が設置され、委員に任命されたZimeng Dong氏、Alain Parthoens氏、およびEtienne Sokal氏の3名の取締役により、CEO業務を遂行してまいります。

Charles L. Dimmler III氏は取締役会議長を辞任し、当社の創設者であり取締役会メンバーであるEtienne Sokal氏が2020年9月1日付で取締役会議長に選出されました。

Etienne Sokal氏は次のように述べています。
「新しい経営陣と取締役会は、患者、従業員、株主の利益のためにプロメセラの発展を追求することを約束します。
われわれは、肝移植を必要とする重度の肝機能低下患者の救命治療としてのHepaStem™の能力を一丸となって強く信じていきます。」

プレスリリースの全文はこちらでダウンロードしていただけます